泰山堂

044-222-4484
【定休日】日曜日・祝日
TOP 会社概要 漢方相談 漢方薬 症状別漢方 お問合せ アクセス
泰山堂通信
  • 子宝漢方相談
  • 漢方メール相談
  • 症状別/漢方だより
  •       
  • 泰山堂通信
  • 泰山堂ブログ
  • 漢方体験.com
  • アロマコーナー
  •       
  • ツイッター

アクセス

お店は川崎駅から歩いて1分

〒210-0007
神奈川県川崎市川崎区
駅前本町12-1
タワーリバークビル1F
TEL : 044-222-4484
FAX : 044-222-4486

     泰山堂通信Vol.76 (2018年8月)

★夏の3大症状「熱中症」「皮膚炎」「クーラー病」★

熱中症
日本の夏は暑さだけでなく湿度が高いのも特徴です。また空調管理に気を付け体内に熱をためこまないことが大切である一方、クーラーが効きすぎると冷え過ぎる危険性もあり、体調管理が難しい季節でもあります。

●熱中症:身体に熱がこもり、発熱やめまい、痙攣、頭がもうろうとするといった、様々な不調が出てきます。また、過剰に汗をかくため、「心(しん)」や「脳」にも大きな負担がかかります。水分補給が大切ですが、冷たい水を大量に飲むと、脾胃(胃腸系)の機能を低下させ、かえって症状を悪化させる場合もありますので、注意が必要。水のカブ飲みではなくこまめな水分補給と、普段の食事に、キュウリや冬瓜、トマトなど、体に潤いを与え、熱をさます食材を積極的に取り入れることで、体調を整えましょう。

●皮膚炎:高温多湿な気候は、あせもや湿疹などの皮膚トラブルを引き起こす原因にもなります。冷たい飲み物を摂り過ぎると体内に湿(余分な水分や汚れ)が溜まりやすくなり、これが皮膚に影響してジュクジュクと悪化した状態になってしまいます。湿を取り除くのにすぐれた食品は、ハト麦、緑豆、春雨、枇杷などです。できるだけ吸汗性や速乾性にすぐれた素材の下着や服を着るようにし、汗をかいたらこまめにシャワーをあびて、皮膚を清潔に保ちましょう。激辛料理は皮膚の状態を悪化させる場合がありますので、皮膚が悪化しやすい人は極力控えましょう。

●クーラー病:夏の過度な冷房は身体を冷やし、頭痛、肩こり、生理痛などの原因になります。また、屋外との急激な温度差により自律神経が乱れて、食欲不振や全身の倦怠感などを引き起こすこともあります。睡眠をしっかりとって体の消耗を防ぎましょう。暑さで夜が寝苦しくて熟睡間がないときは、15分程度の昼寝も効果的です。ぬるめの湯船につかり、暑さが落ち着いて比較的涼しい日は、木陰やそよ風があたる所など自然の涼しさの中で軽く体を動かし適度な汗をかくことも、体のリセットにつながります。食べ物では、山芋、うなぎ、ねぎなどがおすすめです。





★おうち薬膳【パイナップル】★

酢豚パイナップルには熱を冷まし、気を補って消化不良や食欲不振を改善する働きがあるので、熱中症や夏バテの予防に役立ちます。

●●パイナップル入り夏野菜マイルド酢豚●●

旬の夏野菜を使って、豚肉を揚げずにできる簡単レシピです

【材料(2~3人分)】

カットパイン 約8切れ(缶詰でもOK)、ナス 小2本、
豚小間切れ肉150g、玉ねぎ1/4個、赤パブリカ 1/2個、ピーマン 1個、
調味料A(トマトケチャップ 大さじ2、砂糖、しょうゆ、酢 各大さじ1/2 水 1/2カップ)、
サラダ油 大さじ2、ごま油 大さじ1、塩・こしょう 少々 水溶き片栗粉(水 大さじ1、片栗粉 大さじ1/2)

【作り方】

① ナスは一口サイズの乱切り、玉ねぎ、赤パブリカとピーマンは2cm角くらいに切っておく。

② フライパンにサラダ油をしき、なすを炒め、火が通ったら一旦取り出す。

③ 豚肉、玉ねぎを炒め、火が通ったら、赤パブリカ、ピーマンを加えて炒め、ナスを戻し入れる。

④ パイナップル、調味料Aを加え、煮立ったら水溶き片栗粉をまわし入れ、とろみがついたら、 ごま油、塩・こしょうで味を調えて出来上がり











Copyright© 2014 TAIZANDO All Rights Reserved.