泰山堂

044-222-4484
【定休日】日曜日・祝日
TOP 会社概要 漢方相談 漢方薬 症状別漢方 お問合せ アクセス
泰山堂通信
  • 子宝漢方相談
  • 漢方メール相談
  • 症状別/漢方だより
  •       
  • 泰山堂通信
  • 泰山堂ブログ
  • 漢方体験.com
  • アロマコーナー
  •       
  • ツイッター

アクセス

お店は川崎駅から歩いて1分

〒210-0007
神奈川県川崎市川崎区
駅前本町12-1
タワーリバークビル1F
TEL : 044-222-4484
FAX : 044-222-4486

     泰山堂通信Vol.69 (2018年1月)

★五臓の乾燥にも要注意です★

咳
「体の乾燥」というと、肌や髪の乾燥をまず思い浮かべると思いますが、五臓も乾燥すると様々なトラブルを引き起こします。

例えば、肺は、外気の乾燥の影響をもっとも受けやすいため、秋から冬にかけて乾燥しやすくなります。もともと肺は、潤いを好み乾燥を嫌う臓器なので、乾燥すると様々な不調が出てきます。喉のトラブルや空咳だけでなく、肺と密接に関係する皮膚や鼻の不調が出やすいのもこの時期です。肺に潤いを与える食材としては、白キクラゲ、ユリ根、梨などがあります。

また、脾胃(消化系)の潤いが不足して働きが弱くなると、栄養を十分に摂ることができず、疲労感や倦怠感なども出てきます。また脾胃は唾液の分泌とも関係しているため、脾胃が乾燥すると唾液の分泌量が減るため、口の渇きや食欲や味覚の低下を引き起こすこともあります。脾胃を潤す食材は、豆類、りんご、白菜、カボチャなどです。

肝は目と関係が深いため、肝の乾燥は、目の乾燥や疲れにつながります。また肝は血を蔵する臓器なので、肝が乾燥すると血が不足し、全身の乾燥につながりやすいので要注意です。腎は身体の老化や髪の状態と関係が深いため、腎の潤いが不足すると髪のパサつきや白髪、物忘れなどの症状を引き起こしやすくなります。肝や腎の乾燥を防ぐ食べ物としては、くるみ、黒ゴマ、クコの実、ナツメ、桑の実などがあります。



★おうち薬膳【ジャガイモ】★

肉じゃが粘膜を保護して潰瘍を予防する効果のあるジャガイモはビタミンCも豊富。特にジャガイモは、主成分のでんぷんが糊のように働いてビタミンCを保護するので、加熱調理してもビタミンCを効率よく摂取できます。 

●蓮アンチョビ入り変わり肉じゃが●

【材料】

ジャガイモ 中サイズ4~5個、 たまねぎ1個、赤パブリカ1/2個、豚薄切り肉 200g
缶詰アンチョビ 1缶、にんにく 1かけ、オリーブオイル 大さじ1、
醤油 大さじ1、塩 少々、コショウ 少々


【作り方】

① ジャガイモは硬めに茹でて、4分の1くらいの大きめに切っておく。

② 玉ねぎは薄切り、パブリカは1㎝角、豚肉は一口大、アンチョビは2~3㎝に切っておく。

③ みじん切りにしたにんにくとオリーブオイルを弱火にかけ、香りがついたら、ジャガイモを 加えて転がすようにして薄く色づくまで炒め、一旦取り出す。

④ 同じフライパンに、玉ねぎ、アンチョビ、パブリカを入れて炒め、火が通ったら、③の ジャガイモを戻し、50ccの水を加えて蓋をし、蒸し焼きにする。

⑤ 蓋をとって強火で水をある程度飛ばし、醤油、塩、コショウを加えて、完全に水分を飛ばし て出来上がり。











Copyright© 2014 TAIZANDO All Rights Reserved.